一日一日、一輪一輪を大切に。

 

 

ヤマサ園芸内のバラのハウスの数は4棟で、合計2,200坪あります。

一日の出荷は約1,000本。

毎日、収穫したばかりの元気なバラを出荷しております。

 

バラは一年に一回収穫できるものとは違い、収穫までの日数が早いので、一日一日の状態が非常に重要です。


栽培方法や水のやり方にこだわるのはもちろん、その日の気候を見て気温の調整をしたり、害虫・病気を毎日手入れをしながら見て回っています。

大変ですが、とにかく人の手をかけて栽培することで、高品質のバラをお客様に届けすることができるのだと思います。